皆さまの推測を確信に変え、知識と発想を助け、明日への創造を支援します
📞03-6811-1233
更新のお知らせ
●2018/02/20
レポート】「明治維新からの年表」2017年分を追加しました。
●2018/02/15
レポート マネジメント考】「仕事を考える構造と手順」をアップ。不足のない考えるステップを確認しましょう。
●2018/01/30
レポート マネジメント考】「組織活動の全体を視る」「企業、チームを強じんにしよう」を追加しました。
●2018/01/25
レポート 教育効果への視点と体制】新しく立ち上げました。
●毎月 月初更新(2018/02/01)
レポート】「全国紙社説を分析値グラフで追う」「全国紙社説キーワード変化を追う
●毎週月曜日更新(2018/02/19)会員ページ】(右下)≪資料閲覧ページ≫
 当社は、日々、言葉を追いかけています。言葉を素材にして、人、組織、市場、社会を分析しています。分析は、現在の事実を集め、数々の機会を探りだそうとします。
 人材の強みを浮き彫りにし、組織全体の強みから特異性を明瞭にします。人材の強みと組織の特異性から一つの機会を選びだし、強みを集中させます。最強に成り得る人材群の組み合わせをシミュレーションします。
「今日の現実」を分析し、「明日の現実」を作り出すための意思決定の材料をそろえていきます。

今日のテーマを考えよう ≪無題 革新の時≫ 2018/2/23
  
転換を作り出す 考えるヒント・分析視点
1930年頃までに発明された考え方、制度、思想の大半の実験は終了した。資本主義、社会主義、組織構造、政治形態、仕事の方法、労働形態等々はやり尽くした。急激に成長した時代を終え、新たな方向と方法を模索している。ITが新たな産業を生み、社会の成熟を加速させ、初めて経験する問題を浮き彫りにした。従来までの考え方や制度では転換を望めなくなった。 ◆制度や機能についてかなりの事柄が分かっている。組織構造のあり様、マネジメントの真髄、労働の多様化などある。◆組織活動、開発は新たな局面を迎えている。◆今まで分かっている事柄の整理がまず必要である。
※毎週金曜日のテーマは「無題」です。
☛次回更新は2/26です。
言葉を素材にした 新しいモノサシのご提案 これが当社の仕事です
言葉を素材にして、人、組織、市場、社会を読み解き、互いの関連を探ります。
A3版2つ折りです A3版2つ折りです
完璧な昇格、採用をめざして
人材の活動要素としての、意識、姿勢、能力、行動傾向などを明らかにすれば、支援体制を整えられるはずです。更に効果を上げるためのご提案です。

A3版2つ折りです
文章分析≪文道≫のお試し 回答入力
働く人の支援ページ≪みらいぼーど≫
≪スキルアップゲーム≫ 貴方の脳がどれほど楽をしているかを判定するゲームです。 そこで《脳楽判定》となりました。簡単な四則計算40問と、言葉の連想10問の回答でお楽しみ下さい。
四則計算と言葉の想で脳楽判定


会社情報


会社概要
ミッション


文道を元にした科学


人文組織工学


新しいモノサシでのご提案

≪言葉を素材にした分析論≫
最大成果を目指して
文章分析の役割
[638KB]
同基準で比較できる数値変換
文章分析へのアプローチ
[482KB]
分析の種類とさまざまな測定
文章分析の基本機能[427KB]
日本語の構造と分析値の種類
分解・分析手順
[658KB]
表現スタイルから見る職種
職種と文章心電図[1087KB]
表現力測定から研修効果まで
アウトプットサンプル
[688KB]
会員様 資料閲覧ページ
実践と事例など、皆さんとの研究サイトです。 
2001年から現在までの全国紙社説のタイトル一覧を掲載。
日本の全地方紙とリンク。現代の動きを観察。
当社が設計、実施するセミナー、大学、大学院、企業内講座等での学習テキストを掲載。