本文へスキップ

言葉を素材に、人、組織、市場、社会を分析し、意味・価値観・欲求の状態変化を追っています。

株式会社シードウィン ご相談・ご質問

上図は、文章分析からの思考と行動姿勢のグラフ、「文章心電図」です。言葉から、人、組織、社会の特徴がグラフに現れます。混乱した行動思考、論理形態、あふれ出た感情等々を分析値が現わし、文章の奥にある姿勢、心情、価値観、欲求を浮き上がらせます。明日への活動にお役立て下さい。


《充実への視点》  学ぶべきこと 2021/05/18

=明日を紡ぎだそうと、考え、行動し、改善を進める。=

  • 組織人ならば、マネジメントを習得しておいた方が良い。表現力も同様。さらには創造力と決断力も必要である。創造力は発想から組み立てて行くが、日々、努力し、積み上げていくしかない。決断力は、no.2として決断ができても、トップとして決断できるとは限らない。決断は性格に関わるところが大きい。立場に応じて判断できるように知恵と経験を積み上げていく。マネジメントは時間をかけて学ぶ。最低でも1年で200時間以上は必要である。表現力は、短時間で上達するが、適切なトレーニングを受ける方が良いだろう。気付いたときから始めてみよう。
更新のお知らせ

●2021/03/16
社会変化の観察】 「明治維新からの年表更新。明治から現代まで、重に荷起こった事柄を簡単な年表にしています。
●2021/01/18
文章分析/目的・技術】 「サブ品詞コード」更新。
●2021/01/03

社会変化の観察】 「都道府現別_新型コロナ発生数」更新―人口が多いだけが、新型コロナの発生数につながるとは限りません。他の要件を検討するためにデータを集めてみました。
●2021/01/02
社会変化の観察】 「2020年社説タイトル一覧」2020年1月から12月までの全国紙とブロック紙の社説タイトルを掲載しました。

●2021/05/17
社会変化の観察】 「2021年 社説タイトル一覧 2021年1/1~5/16更新 社説タイトルを通して、今何が起こっているかの資料にしてください。全国紙5紙、ブロック紙5紙のタイトルを掲載しています。


バナースペース

→四則計算と言葉の想で脳楽判定

貴方の脳がどれほど楽をしているかを判定するゲームです。 名付けて≪脳楽判定≫です。簡単な四則計算40問と、言葉の連想10問の回答でお楽しみ下さい。

会員様 資料閲覧ページ




実践と事例など、皆さんとの研究サイトです。2001年から現在までの全国紙社説のタイトル一覧を掲載。日本の全地方紙とリンク。現代の動きを観察。当社が設計、実施するセミナー、大学、大学院、企業内講座等での学習テキストを掲載。掲載ページが多量のためPC版での閲覧となります。