本文へスキップ

当社は、日々、言葉を追いかけています。言葉を素材にして、人、組織、市場、社会を分析しています。

株式会社シードウィン ご相談・ご質問

教育効果への視点Educational structure

教育の目的は学習者に活躍してもらうことである。知識供与だけでは効果は上がらない。知識を活用し、応用し、自らの活動の範囲を広げられなければならない。学習者自身が、さらに知識を発展させ、創造し、資源に変えて市場に投入できるようになってもらう。自らをより強い状態に、みずからができるようになってもらう。

すべてPDFファイルになっています。