知識と技術、社会への視点を獲得し、ご自身で未来をリードしてください
03-6811-1233

昇格論述試験トレーニング設問集

このトレーニングは、マネジメント・スキルを高め、自身を活かし、周囲の人たちの力を活かします。そして、実質的な成果を上げられるようにします。おそらく、専門知識や得意とするところをお持ちでしょう。これらを十二分に活かし、自身と、周囲の人たち、組織を発展させるのがマネジメント・スキルです。

設問を読み、考えるだけでも役立つはずです。
学習のための参考資料を挙げていますので合わせてご活用ください。

設問タイトルをクリックすると内容をご覧頂けます。
◆A◆ ご自身が持っている知識関連についての設問
(101)自らの得意を活かす (102)新しい知識の吸収 (103)経験を知識に組み込む
(104)学習サイクル (105)知識の伝承 (106)情報について
(107)自己実現について (108)自分を現す  

◆B◆ ご自身の仕事についての設問
(201)ご自身の成果とこれから (202)自らのミッション (203)仕事の流れ
(204)リスク対応 (205)仕事活動の3つの要素 (206)コミュニケーションについて
(207)起業家精神    

◆C◆ 組織・企業ついての設問
(301)我が社の業務について (302)我が社のミッションについて (303)新規事業について
(304)利益追求 (305)組織内知識流 (306)組織資源
(307)組織構造    

◆D◆ 社会についての設問
(401)今の社会を認識するために (402)新聞社説からの世評認識 (403)社会の構成
(404)ボーダーレス (405)社会変化の視点 (406)社会が求めるインフラ
(407)社会と労働条件 (408)人口変動  

◆E◆ マネジメントについての設問
(501)組織の役割 (502)マネジメントの第1の目的 (503)組織と成員の成長のために
(504)リーダーシップ (505)人材育成・部下育成 (506)イノベーション
(507)戦略思考&行動    

設問意図 挙げられた設問群の1/3以上に適切な解ができて、それぞれの解のバランスが取れたならば、実際の業務で、十分にご自身の実力を発揮できるはずです。適切解があっても正解はありません。ご自身の知識・技術と、現実のお仕事から、未来に向けての解を考えてください。
A.知識について 自らが持っている知識・技術を仕事に社会に役立てるため、如何に活用しているかの確認です。活動のために知識・技術が不足しているならば、学ばなければなりません。だれもが経験していない問題にぶつかったら解決策を生み出すためと、解決のための知識・技術を研究しなければなりません。これらの姿勢と行動についての設問群です。
B.仕事について 仕事で成果を上げるために知っておくべきこと、考えておくべきことを絞り込んで設問に変えています。日々の仕事を未来に向けて如何に進めていくかをご自身の活動を中心にして検討してください。
C.組織について 自ら力を発揮するのは組織であり、力以上の成果を上げるのも組織での協働です。組織のあり方を理解し、組織と自らの関連、組織と社会の関連を把握しておれば、充実した職務が果たせるはずです。組織人が考えておいた方がよい設問群です。
D.社会について 社会を視るのは、適応と改善、革新の条件です。自らが身を置いている社会と、世界全体の社会がどのような状態であるのか、どのように変化していくのか、社会が現在抱えている問題は、自社と自身にとって関わりえるのか、などを考えねばなりません。社会を知って、社会を観察して、明日の行動が決まってくるはずです。この視点で社会についての知識と考え方を深めていきましょう。
E.マネジメントについて マネジメントは仕事をする者にとって基本となる知識であり教養です。マネジメントは、人、組織、社会のそれぞれの意味と互いの関係性について述べています。マネジメントの知識と活用について、確認し、さらなる学習と研究を促します。


― 資  料 ―
期待される人材と能力構成[374KB] 認定評価項目と基準一覧
評価項目定義 試験分析結果サンプル[285KB]





会社情報


会社概要
ミッション

 

文道を元にした科学

 
 人文組織工学
新しいモノサシでのご提案
≪言葉を素材にした分析論≫
最大成果を目指して
文章分析の役割
[638KB]
同基準で比較できる数値変換
文章分析へのアプローチ
[482KB]
分析の種類とさまざまな測定
文章分析の基本機能[427KB]
日本語の構造と分析値の種類
分解・分析手順
[658KB]
表現スタイルから見る職種
職種と文章心電図[1087KB]
表現力測定から研修効果まで
アウトプットサンプル
[688KB]
会員様 資料閲覧ページ
実践と事例など、皆さんとの研究サイトです。 
2001年から現在までの全国紙社説のタイトル一覧を掲載。
日本の全地方紙とリンク。現代の動きを観察。
当社が設計、実施するセミナー、大学、大学院、企業内講座等での学習テキストを掲載。